良質な睡眠をとるための寝具はコレ!

雲のやすらぎは良質で快適な睡眠がとれる1番の敷布団?

 

良質な睡眠の条件っていろいろあると思うのですが、今回は、その条件の中でも最も大きい割合を占める寝具の重要性とどんな寝具を選べばいいのかという情報を紹介します。


良質な睡眠の条件っていろいろあると思うのですが、今回は、その条件の中でも最も大きい割合を占める寝具の重要性とどんな寝具を選べばいいのかという情報を紹介します。

枕や敷布団などの寝具が体に合わなくて、睡眠中に、体の一部に集中し、負担がかかって
良質な睡眠を妨害しているということはなんとなく想像がついていると思うのですが、
実際にどんな寝具を選べばいいのか分からない人が非常に多いんですね。

 

例えば、ホームセンターで割安で売られている綿布団や認知性の高い低反発寝具。
確かにこれらは、自分が実際に試してみて、体に合っていた場合やまだ若くて健康な人は問題ないと思います。

 

しかし、体のどこかに不調があったり、そうですねえ、例えば腰や首が痛かったり、
なんとなく疲れがとれない人とか、そういう人は、やっぱり綿の敷布団だとか低反発枕だとかは、卒業した方が良質な睡眠がとれると思います。

 

実は、万人に通用する寝具で、理論的に疲れがとれて、寝ているときの体の負担が少なくなり、良質な睡眠を確保しやすくなる敷布団があります。

 

それが、雲のやすらぎです!(もちろん私も購入して実証済み)

 

雲のやすらぎの詳細情報はこちら⇒

 

枕も一応、おすすめがあるのですが、枕の性質上、人によって効果が変わってくる(背の高さや太っていたり痩せていたりで変ってくる)ので、その辺を理解して検討するといいと思います。(枕についてもリンク先で掲載されています)

どうして雲のやすらぎで寝ると良質な睡眠がとれるのか?

良い睡眠をするには、寝返りが必要なのはご存じだと思います。
ひょっとして、寝返りが快適な睡眠を妨げると思っている人はいませんか?

 

それは、半分正解で半分不正解なんです。

 

寝ているときは、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返しているというのは、
聞いたことがあると思うのですが、良質な睡眠をとる条件として、
この2つがリズム良く繰り返されなければならないというのがあるんですね。

 

寝返りをコントロールすることが快適な睡眠には大事!

 

このリズムと寝返りは、密接な関係があって、寝返りをすることで
リズムよくレム睡眠とノンレム睡眠を繰り返すことができるのです。

 

でも、寝返りをすると目覚めやすくなるというのも事実なんですね。

 

だから、スムーズな寝返りを打てる敷布団が特に重要になってくるのです。

 

雲のやすらぎは、耐圧分散式なので、どんな姿勢でもスムーズな
寝返りが打てて、目が覚めにくくなります。

 

あっ耐圧分散とは、寝ているときに体に加わる力が、全体に均一に加わって、
腰や首・ふくらはぎなどの一点に集中しないことです。だから、腰などの痛みも
和らいだり、改善される例が多いんですね。

 

快適な睡眠には布団の中の温度も重要!

 

後は、温度です。
寝ているときの最適な温度(何も着ていない状態で、布団などを使用しない場合)は、
24〜26℃くらいで、若干起きているときよりも低いのですが、これを実際に確保するには、
布団の中の温度は、32〜34℃で湿度は、50±10%が理想値となっています。

 

それを確保するためには、通気性と保温性の矛盾する2つの機能を兼ね備えた
羊毛がベストになっています。
しかも、安物の羊毛では荒いので、敷布団用に厳選されたものでなければなりません。

 

雲のやすらぎは、他の敷布団では、中々できない睡眠に必要な2つの条件を
しっかりとクリアしているんですね。

 

雲のやすらぎの詳細情報はこちら⇒

なぜネット上のコラムで良質な睡眠がとれる寝具が紹介されないのか?

良質な睡眠をとるための方法って、寝具以外にもいろいろありますよね。

 

例えば、寝る前にホットミルクを飲んで、落ち着かせたり、パソコンやスマホなどを
使わないようにしたり、ストレスのない生活を送るだとか、
そんなの無理だろ(笑)?って思うのも合わせると何十個もでてきます。

 

これらは、無料、もしくは低価格で実践できる方法です。

 

寝具って当たり前ですが、買わなければいけませんよね。

 

だから、有名サイトや人気度を重視するブロガーさんたちは、
売り込みみたいになるのを恐れて、中々紹介できないみたいです。

 

でも、神経質で夜中に何度も目が覚めていた私は、実際に購入して
目が覚める回数が大幅に減ったので、自信を持って紹介できるんですね。
(腰の痛みの改善もかなり大きかったです。)

 

 

雲のやすらぎを購入する時も、かなりいろんな布団を検討した結果、
ナンバー1である敷布団を発見したのです。
もし、睡眠のことで本気で悩んでいる人がいるなら
一度検討してみるといいですよ。


雲のやすらぎを購入する時も、かなりいろんな布団を検討した結果、ナンバー1である敷布団を発見したのです。もし、睡眠のことで本気で悩んでいる人がいるなら一度検討してみるといいですよ。

 

雲のやすらぎの詳細情報はこちら⇒